第十四回声優アワード新人発掘オーディション

第十四回声優アワード新人発掘オーディションの開催が、声優アワードのオフィシャルサイトで発表されました。

締切2019年11月5日(火)必着
資格2020年4月1日の時点で18歳以上の男女、声優として活躍する強い意志を持っていること
プロダクションに入っていない・入る予定がないこと
応募方法郵送か宅配便
応募書類声優アワード公式履歴書
写真
ボイスサンプル(オーディオCD形式)
賞典声優養成所への特待生としての入学、もしくは事務所への所属等
ラジオ番組出演

声優アワード内のイベントとして毎年開催されている新人発掘オーディションも、今年で14回目になりました。各声優事務所が欲しい人材を指名するドラフト方式のオーディションです。(なお参加事務所の詳細は当日まで公開されません)

今回ルールに大きな変更点があり、複数事務所から指名があった場合、合格者自ら事務所を選択できるようになりました。今までは事務所側の協議で決まっていたので、応募者にとっては大きな改善だと思います。

なお従来どおり、指名された事務所をすべて断った場合、『2021年3月までは他の事務所との契約や交渉を行うことが禁止となります』とありますので注意して下さい。恐らく参加声優事務所内での取り決めだと思いますので、声優アワードに関与していない声優事務所に関してはその限りではないと予想しますが、詳細は主催者に確認してください。

それ以外の変更点として、応募用の履歴書が市販のものではなく声優アワード公式履歴書になりましたので、必ず声優アワードのサイトからダウンロードして記入しましょう。

普通のオーディションにはない特殊なルールで運営されていますが、メリット・デメリットをよく考えて、納得出来たら応募しましょう。

http://www.seiyuawards.jp/audition/

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)