SMA声優オーディション アニストテレス vol.8

今年で8回目になるSMA(ソニー・ミュージックアーティスツ)の声優オーディション『アニストテレスvol.8』の開催が公式サイトで発表されました。

締切2019/6/21
資格年齢・性別・国籍不問
応募WEB
書類WEBフォーム
写真
声優志望は課題セリフ提出(動画可)
声優アーティスト志望は課題セリフと歌唱サンプル提出(動画可)
賞典優秀者は(株)ソニー・ミュージックアーティスツに所属
備考 PRしたい作品がある場合はフォームにてファイルアップロード、もしくはURLを記入

ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)はソニー・ミュージックエンタテインメント (SME) 傘下の芸能事務所になります。SME傘下で声優のマネジメントを行う事務所は、他にミュージックレインがありますが、声優としての売り出し方が全く違います。ミュージックレインは4年に一回ぐらいの割合でオーディションを行い、声優アイドルグループを組んで売り出します。SMAはマンスリーオーディションをおこなっておりほぼ随時募集、売り出し方も声優の場合グループを組まずソロアーティストとしての売出しがほとんどです。

そういったマンスリーオーディションのほか、毎年「アニストテレス」という声優関連に的を絞ったオーディションが開催されます。募集ジャンルは『声優・声優アーティスト・アニソンシンガー』などがあり、ジャンルにより応募書類も変わります。 マンスリーオーディションと違い、マスコミなどでの紹介もあり特別なオーディションになっています。

昨年の応募要項との違いを探してみましたが、前回は自由だったボイスサンプルが課題セリフに変更になったことぐらいで、前回と同じく年齢や性別は特に制限がありません。

なお昨年のグランプリは当時高校三年生の 日原あゆみさん。deviewにインタビューが掲載されており、”高3で演劇をやったときに、演技も楽しいなって感じていましたし、声優は視野になかったんですけど、自分の声を活かした活動ができたらいいなと思ったので、応募しました”と、声優志望だったわけではなかったことが明かされています。
https://deview.co.jp/News?am_article_id=2126528

現在所属している第二回アニストテレス準グランプリの伊波杏樹さんはラブライブサンシャインのメンバーとして活躍、第5回のグランプリ受賞者、楠木ともりさんも声優アワード新人女優賞を獲得するなどしています。どちらかというと吹替などもこなす専業声優というよりは、アニメ、シンガー、舞台もこなすタレント声優的なポジションを目指す人にオススメのオーディションです。

アニストテレスvol.8応募サイト
http://www.sma-audition.com/chocotto/anistoteles/

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)