文化放送A&Gアカデミー第16期無料特待生募集

締切:2013年7月8日(月)必着

A&Gアカデミーが無料特待生を募集しています。

特待生に選ばれると教材費を除いた授業料が免除になるそうです。

http://blog.ag-ag.com/?eid=1071038

【 文化放送A&Gアカデミー第16期無料特待生募集のお知らせ】

文化放送の「A&Gアカデミー」では
2013年秋から始まる第16期「声優&ラジオパーソナリティコース」
無料特待生の募集を行っています。「声優&ラジオパーソナリティコース」では、
浜松町の文化放送の会議室やスタジオを教室に、
「ラジオトーク」「演技」「ラジオドラマ」「ナレーション」「アフレコ」
などの講義を40コマ以上行います。

1クラス10名の少数精鋭主義で、半年後には声優事務所、
芸能プロダクションなど30社以上によるオーディションを実施

また成績優秀者には、ラジオのパーソナリティを担当していただきます。

無料特待生合格者は、教材費8000円(税別)を除いた受講料全額が無料になります。
※準特待生合格者の場は半額になります。

【第16期無料特待生 募集要項】
資格:16歳~25歳以下の男女、事務所・養成所に所属していない人、
専門学校在校生、卒業予定者は可、
経験不問

応募方法:オーディション用紙・ 写真(全身・バストアップ各1枚)を送付
※オーディション用紙に指定はありません
※レッスン歴・芸歴等、サイズ(身長・体重・スリーサイズ)も記入
※未成年者は保護者の同意欄も忘れずに記入すること

締切:2013年7月8日必着

選考:1次/書類(結果連絡は郵送にて)
2次/面接と実技(2013年7月21日実施)
※書類審査通過者のみ詳細をご連絡いたします
※惜しくも書類選考にもれた方へA&Gアカデミーのご案内を
お送りする場合もございます

Rの法則 声優スタジアムオーディション

締め切り 2013年6月12日(水)14時必着

NHK Eテレで放送されている「Rの法則」の声優スタジアムの出演者を募集しているようです。声優オーディションとは言っても、あくまで番組出演者オーディションのため、課題も動画での投稿となっているようです。優勝者は番組オリジナルのサウンドドラマに参加できるようです。 “Rの法則 声優スタジアムオーディション” の続きを読む

第5回 シグマ・セブン オーディション 2013

第5回 シグマ・セブン オーディション 2013の開催告知が、同社サイトに掲載されました。

募集締切 2013/8/9
応募資格 12歳~30歳までの男女(中学生以上)
(平成26年4月から東京で活動出来る方)
応募書類 ① 規定の参加用紙(プロフィール・写真)
② 未成年の方の場合、参加用紙の保護者同意欄に保護者様直筆の同意文と捺印を併記して下さい。
③ CD-Rに自己PR、規定台詞(規定台本は男女兼用)、歌唱1曲(アカペラのみ)
応募方法 郵送
賞典 株式会社シグマ・セブンもしくは株式会社シグマ・セブン・イーに所属、またはシグマ・セブン声優養成所で無料レッスンが受けられる。
サイトURL 第5回シグマ・セブンオーディション2013参加要項

第7回81オーディション

第7回81オーディションの告知が81プロデュースのホームページに告知されています。

募集締切 2013/6/20
応募資格 2013年3月までに中学を卒業した方で、2014年3月末日で満27歳までの男女

※ 現在、俳優・声優養成所等に通っている方は、2014年3月末までに卒業見込みの方に限る。
※ マスコミの仕事をマネージメントするプロダクションに所属している方は不可。
※ 8月1日当日に都内選考会場に来られる方。(選考を受ける際の交通費・宿泊費等は自己負担とさせていただきます)
※ 未成年者は、保護者直筆の承諾を必要とする

応募書類 指定の応募用紙(プロフィール・写真)
セリフサンプル音源(指定原稿)
歌サンプル音源(楽曲の指定は無し)
応募方法 郵送・JOYSOUNDうたスキ
賞典 81ACTOR’S STUDIO特待生として無料で授業を受けられる。
81プロデュースグループ制作作品でのデビュー。
(特に優秀と認められた方は即Jr所属のチャンスもあり。)
81プロデュースグループ及び各協力企業による継続的なバックアップ
サイトURL http://www.81produce.co.jp/audition/
うたスキ特設ページ

第17回アクセントナレーションコンテスト

アクセントナレーションコンテストの告知がアクセントホームページに掲載されています。

募集締切 2013/5/27
応募資格 ・年齢性別は問いません
・特定のプロダクションと契約のない方
(アマチュア劇団、プロダクションの養成所は可、元プロ・元局アナは不可)
応募書類 MDまたはCDに、3分以内でナレーション・朗読・詩等を吹き込む
応募方法 セリフのみは不可(ナレーションが入っていれば可)
テーマは自由
効果音・BGMは可
添削を希望の方は2000円分の郵便小為替(希望しない方は不要です)
賞典 銀賞以上はプロへの相談可
附属養成所シャイン夏期講習(2013年8/2~8/4開催予定)へ無料参加可(希望者のみ)
サイトURL http://aksent.co.jp/blog/600/

過去の歴史において、金賞10万円を獲得した人は存在しないという、とても難易度の高いコンテストです(笑)  私も大昔、応募したことがあります。せっかくなので、その時の添削画像も一緒にアップしておきますね。2000円でここまで教えて頂けるのなら、すごくお値打ちだと思います。

上位入賞を狙うのであれば、まず第一に滑舌、アクセント、それをこなした上で感情表現や個性が重要になると思います。それと、あくまでナレーションコンテストですので、キャラクターボイス集を送ってもダメです(^_^;)

ちなみに前年度の結果 最高点が6.5点だそうです(^_^;)

http://aksent.co.jp/blog/post_99.html

ナレーションコンテスト添削
ナレーションコンテスト添削