2018声優アーティスト育成プログラム・セレクション


2年振り三回目となる「2018 声優アーティスト育成プログラム・セレクション」の開催が特設サイトで発表されました。

募集締切 2018/8/31(20:00)
応募資格 12〜30歳の男女(中学生以上)
プロアマ不問
応募方法 WEB
応募書類 規定のエントリーフォーム
ボイスサンプルは以下の課題を一つだけ選んで録音しアップロード

  • フリートーク「自分が自慢できる事」(1分程度)
  • 規定台詞(6つの内どれか1つ)
  • 1コーラスの歌唱(アカペラ)
合格者
  • 協力各社へ所属・預かり
  • 各社がそれぞれ実施する育成プログラムを1年間無料受講(開始時期・合格後の条件は各社によって異なる)

第1回は2014年、第2回は2016年と隔年開催されている、声優アーティスト育成プログラム・セレクション。アミューズ、ソニー・ミュージックエンタテインメント、賢プロダクションの3社合同での開催になります。プロアマ不問、12-30歳までの男女と間口の広いオーディションになっています。また声優アワードと違い、複数社に合格した場合は本人が希望する会社を選択できるようです。

注意点として前回郵送のみだった応募方法がWEBのみとなっています。また、ボイスサンプルはフリートーク、セリフ、歌唱のなかのどれか一つだけとなっていますので、自分のやりたい方向性をよく考えて応募しましょう。普通の人は声優オーディションだけにセリフを選択すると思いますが、昨今は歌唱力も大変重要になっていますので悩ましい所です。

前回同様、合格者は各社で実施する育成プログラムを一年間無料で受講できますので、専門学校や養成所に通うのが経済的に難しい人には特におすすめのオーディションです。

応募サイト

http://vaabp.com/

 

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)