第十二回声優アワード新人発掘オーディション


第12回声優アワードの開催に併せ、新人発掘オーディションの開催が発表されました。(c)声優アワード

募集締切 2017年11月6日(月)必着
応募資格
  1. 2018年4月1日の時点で18歳以上の男女、声優として活躍する強い意志を持っていること
  2. プロダクションに入っていない・入る予定がないこと
応募方法
  • 郵送
応募書類
  • 履歴書
  • 写真
  • ボイスサンプル
賞典
  • 声優養成所への特待生としての入学、もしくは事務所への所属等
  • ラジオ番組出演

今年で12回目の声優アワード新人発掘オーディション、前回と規約を照らし合わせてみましたが、特に大きな変更点はないようです。各声優事務所が集まりドラフト形式の合格すれば特待生として無料レッスン、または事務所所属となります。

毎年の注意点として、オーディション本戦で指名があったあとそれを断ると、他の事務所との契約や交渉が一年間禁止になりますので、よく考えて応募してください。

規約本文(公式から引用)
“合格し契約が成立した場合は、その先1年間は契約を交わした事務所に所属することとなります。契約に至らなかった場合や、この1年の間に契約解除等があった場合でも、2019年3月までは他の事務所との契約や交渉を行うことが禁止となります”

アニメの声優などは新人、特に女性を売り出すさい事務所の力が大きく関わってきますので、事務所を選べない点でかなり運まかせとなる可能性があります。ただ洋画の吹替えに関してはアニメと比べて事務所力の差はむちゃくちゃ大きくはなく、まずは声事協やマネ協に加盟している声優事務所の所属になることが最重要なので、特にアニメ出演にこだわりがなく吹替えメインでやっていきたい人にはお薦めかもしれません。

リンク 公式サイト

http://www.seiyuawards.jp/audition

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)