第五回 国際声優コンテスト「声優魂」


中高生の声の祭典、第五回 国際声優コンテスト「声優魂」の募集が開始されました。すでに鳥取大会が告知されていますが、こちらはネットや郵送応募ができる全国的な予選会となります。

募集締切 「声優魂」本大会予選 2016/9/11

応募資格 1)国内カテゴリー
・中学1年生~高校3年生(2016年6月時点)
2)インターナショナル カテゴリー
・日本国外生まれの、外国籍を有する方中学1年生相当以上の年齢の方
応募方法 本大会予選

  • 郵送
  • SHOWROOM
  • SAY-U

※各地方予選は応募方法が異なりますので、サイトで直接確認してくだい

応募書類 応募用紙 課題セリフ
賞典 後日発表

今年度よりイラストやシナリオ部門は同時に開催されず、声優に特化したコンテストになるようです。毎年書いていますが、中高生限定のコンテストでありますし、同年代のライバルの中で果たして今自分はどの位置にいるのかということを把握するにはピッタリのコンテストだと思います。

第三回大会、最優秀賞の堤雪菜さんが出演したアルカナスレイヤーCM

課題は例年通り、セリフ二つとナレーションとなっています。今月発売の月刊オーディションに主催者インタビューが掲載さてれいますが、ナレーションが弱くて最終審査に出られない人がたくさんいるとのことです。つまりセリフは及第点でも、ナレーションが基準を満たしていない場合は不合格になってしまうようです。締め切りは9月11日でまだ二ヶ月ありますので、しっかり練習してから提出するのが良いと思います。

ナレーションのコツを一言で表すなら、「相手に伝える」という気持ちをもって読むことだと思います。自分がプレゼンターになって、聴衆の前で話す所を想像して原稿を読んでみてください。そして録音したものを聞き返して、今度は自分が聴衆の立場になってどう感じるか考えてみてください。ナレーションの意味がちゃんと伝わってきたなら、まずは第一段階クリアだと思います。

7/22 追記

多田啓太さん(熊本大会優勝 第3回本大会優秀賞)、若林由乃さん(高知大会優勝 第2回本大会入賞)がパーソナリティを務める、「ラジオ声優魂 ~多田啓太、若林由乃の後輩まるっと応援ラジオ~」の放送が始まりました。”「声優魂」に応募する皆さんにOB・OGとして、ためになるアドバイスをしようと一生懸命がんばるラジオ番組”とのことです。楽天FMのエンタメチャンネル「オタリス」にて放送中。

募集サイトURL(外部リンク)

http://seidama.jp/application/

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)