2015年も声優が深夜アニメに出演した数を全てカウントしたスレをグラフ化


2ちゃんで昨年に引き続き、2015年の深夜アニメの声優出演数を一話ごとにカウントした人が今年も登場。こちらの情報を元に、事務所別の出演数シェアグラフを作成しました。

集計元の条件は、22時以降に放送されたアニメ限定で再放送とショートアニメは含めない、毎週1度は声を聞けるライン52回出演から掲載となっています。
※注意点として、出演51回以下の声優さんのデータは一切カウントされていません。
引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1452426217/ 

図1 スレからデータを書き起こして、プロダクション別のシェアとして集計しました。注意点として沢城みゆきさんは2015年8月にマウスプロから青二に移籍しましたが、全てマウスとしてカウントしています。小野大輔さんも移籍が2016年でしたので全てマウス分としてカウントしています。

2ch声優深夜アニメ出演数事務所別

図2 さらに日ナレ系(アイム,アーツ,VIMS)と、ソニーグループ(ミュージックレイン,SMA)を合算したグループ別グラフを作成しました。PROFITとアセンブルハートは業務提携ということで合算はしていません。
2ch声優深夜アニメ出演数グループ別
図3 日ナレ系でキャストの約4分の1を占める結果になりました。
日ナレとその他事務所のシェア

今回、前年度のデータと比較してみて、いろいろ見えてきたものがあります。大半の事務所がこの「毎週1度は声を聞ける新人」を2015年は排出できていません。2015年の主な新人声優は(モブが大半の新人を除くと)、81プロから高橋李衣さん、俳協からは 村川梨衣さん、 そしてシェアの4分の1を獲得した日ナレ系列からは、内田雄馬さん、小澤亜李さん、梅原裕一郎さん、橋本ちなみさんの4人となります。日ナレ系以外の事務所は知名度のある新人を排出するのは数年に一回といったところではないでしょうか。全ての事務所あわせて年間10人程度、アニメ声優志望者の皆さんは、この点をよく抑えておいてください。

なお、この表を見れば、日ナレ系がダントツで強いことはわかると思いますが、当然日ナレには声優志望者が集中しており、先日も池袋校の開校が発表されるなど競争は激化の一途をたどっています。生徒数1万人前後の中から毎年関連事務所に所属するのは20~30人、つまり日ナレ生330人から500人に1人、確率にして0.2%~0.3%という非常に狭き門です。

青二など普通の養成所は概ね生徒の約10%程度を準所属や預かりにしますので、その差は大きいのですが、前述したとおりシェアは日ナレがかなり握っているため、事務所に入りさえすれば他と比べ活躍が期待できます。

とはいえ、さらにその中である程度の知名度を得られる声優は毎年3人前後(表1参照)。つまり日ナレ生2、3千人に一人というのが、一つの目安になります。

※日ナレの全生徒数予想

  • 演技の講師数 関東57人、関西15人、名古屋10人の合計82人(日ナレHP講師一覧より)
  • 講師の受持クラス数 最低2日間4クラス (日ナレ講師求人より)
  • 講師82人× 受持最低4クラス×クラス人数30人 = 9840人

表1 日ナレ系声優の2015年出演数(デビュー年別)

名前 出演数 事務所 デビュー年
橋本ちなみ 52 VIMS 2014
梅原裕一郎 98 アーツビジョン 2014
濱野大輝 63 アーツビジョン 2014
小澤亜李 132 アイムエンタープライズ 2013
内田雄馬 71 アイムエンタープライズ 2013
村瀬歩 78 VIMS 2012
諏訪彩花 100 アーツビジョン 2012
山下大輝 79 アーツビジョン 2012
大西沙織 100 アイムエンタープライズ 2012
山本希望 63 VIMS 2011
内田真礼 168 アイムエンタープライズ 2010
佐倉綾音 167 アイムエンタープライズ 2010
洲崎綾 84 アイムエンタープライズ 2010
沼倉愛美 84 アーツビジョン 2009
松岡禎丞 131 アイムエンタープライズ 2009
柳田淳一 88 アイムエンタープライズ 2009
早見沙織 140 アイムエンタープライズ 2007
日笠陽子 115 アイムエンタープライズ 2007
梶裕貴 98 VIMS 2006
内山夕実 68 アーツビジョン 2005
藤田咲 63 アーツビジョン 2005
鈴木達央 58 アイムエンタープライズ 2003
前野智昭 85 アーツビジョン 2002
下野紘 80 アイムエンタープライズ 2002
植田佳奈 58 アイムエンタープライズ 2001
間島淳司 60 アイムエンタープライズ 2000
釘宮理恵 74 アイムエンタープライズ 1999
斎藤千和 63 アイムエンタープライズ 1999
堀江由衣 98 VIMS 1998
鳥海浩輔 77 アーツビジョン 1997
森久保祥太郎 53 VIMS 1996

表2 最後に個人別出演数 女性1位は内田真礼さん、男性トップは小野大輔さん

名前 出演数 事務所
内田真礼 168 アイムエンタープライズ
佐倉綾音 167 アイムエンタープライズ
小野大輔 157 マウスプロモーション
櫻井孝宏 156 INTENTION
諏訪部順一 155 東京俳優生活協同組合
逢坂良太 149 EARLY WING
神谷浩史 142 青二プロダクション
花江夏樹 142 アクロス エンタテインメント
早見沙織 140 アイムエンタープライズ
茅野愛衣 135 大沢事務所
細谷佳正 133 フリー
中村悠一 132 シグマ・セブン
小澤亜李 132 アイムエンタープライズ
松岡禎丞 131 アイムエンタープライズ
金元寿子 125 ぷろだくしょんバオバブ
福山潤 125 アクセルワン
花澤香菜 124 大沢事務所
岡本信彦 123 プロ・フィット
種田梨沙 121 大沢事務所
伊藤静 121 賢プロダクション
悠木碧 120 プロ・フィット
小野賢章 120 アニモプロデュース
東山奈央 119 INTENTION
日笠陽子 115 アイムエンタープライズ
沢城みゆき 112 マウスプロモーション
小松未可子 111 ヒラタオフィス
石川界人 110 プロ・フィット
上坂すみれ 110 スペースクラフト・エンタテインメント
M・A・O 110 イエローキャブNEXT
杉田智和 109 アトミックモンキー
宮野真守 107 劇団ひまわり
水瀬いのり 107 ソニー・ミュージックアーティスツ
石上静香 100 プロ・フィット
大西沙織 100 アイムエンタープライズ
諏訪彩花 100 アーツビジョン
梅原裕一郎 98 アーツビジョン
堀江由衣 98 VIMS
梶裕貴 98 VIMS
島﨑信長 94 青二プロダクション
加隈亜衣 93 マウスプロモーション
大原さやか 91 東京俳優生活協同組合
喜多村英梨 91 EARLY WING
浪川大輔 89 ステイラック
三宅健太 89 81プロデュース
小山力也 88 劇団俳優座
柳田淳一 88 アイムエンタープライズ
白石涼子 86 青二プロダクション
福圓美里 85 シグマ・セブン
前野智昭 85 アーツビジョン
洲崎綾 84 アイムエンタープライズ
沼倉愛美 84 アーツビジョン
井口裕香 81 大沢事務所
古川慎 80 スペースクラフト・エンタテインメント
村田太志 80 アクロス エンタテインメント
下野紘 80 アイムエンタープライズ
山下大輝 79 アーツビジョン
村瀬歩 78 VIMS
鈴村健一 78 INTENTION
戸松遥 77 ミュージックレイン
鳥海浩輔 77 アーツビジョン
木村珠莉 76 東京俳優生活協同組合
河西健吾 76 マウスプロモーション
羽多野渉 76 81プロデュース
斉藤壮馬 76 81プロデュース
平川大輔 75 フリー
水樹奈々 75 シグマ・セブン
阿澄佳奈 75 81プロデュース
興津和幸 74 ケッケコーポレーション
釘宮理恵 74 アイムエンタープライズ
手塚ヒロミチ 72 リマックス
雨宮天 72 ミュージックレイン
上田麗奈 72 81プロデュース
内山昂輝 71 劇団ひまわり
高橋伸也 71 プロ・フィット
子安武人 71 ティーズファクトリー
内田雄馬 71 アイムエンタープライズ
高橋李依 70 81プロデュース
日野聡 68 アクセルワン
内山夕実 68 アーツビジョン
日高里菜 67 大沢事務所
能登麻美子 66 大沢事務所
大川透 66 マウスプロモーション
吉野裕行 66 シグマ・セブン
江口拓也 66 81プロデュース
赤﨑千夏 66 81プロデュース
豊崎愛生 65 ミュージックレイン
木村良平 64 劇団ひまわり
小清水亜美 64 アクセルワン
藤原啓治 64 AIR AGENCY
小林裕介 63 ゆーりんプロ
潘めぐみ 63 アトミックモンキー
斎藤千和 63 アイムエンタープライズ
濱野大輝 63 アーツビジョン
藤田咲 63 アーツビジョン
柿原徹也 63 Zynchro
山本希望 63 VIMS
小西克幸 62 賢プロダクション
遊佐浩二 62 フリー
小倉唯 62 シグマ・セブン
安元洋貴 62 シグマ・セブン
高橋未奈美 61 東京俳優生活協同組合
竹達彩奈 61 アセンブルハート
田中敦子 60 マウスプロモーション
瀬戸麻沙美 60 シグマ・セブン
間島淳司 60 アイムエンタープライズ
三森すずこ 58
津田健次郎 58 フリー
名塚佳織 58 フリー
井上麻里奈 58 シグマ・セブン
芳野由奈 58 クレアボイス
植田佳奈 58 アイムエンタープライズ
鈴木達央 58 アイムエンタープライズ
浅沼晋太郎 57 ダンデライオン
増田俊樹 57 スペースクラフト・エンタテインメント
入野自由 57 ジャンクション
寺島拓篤 57 アクセルワン
小野友樹 56 アトミックモンキー
速水奨 56 Rush Style
石塚運昇 55 青二プロダクション
高垣彩陽 55 ミュージックレイン
村川梨衣 53 東京俳優生活協同組合
佐藤利奈 53 東京俳優生活協同組合
寿美菜子 53 ミュージックレイン
新井里美 53 フリー
豊永利行 53 スーパー・エキセントリック・シアター
井上喜久子 53 オフィスアネモネ
森久保祥太郎 53 VIMS
大橋彩香 52 ホリプロ
石谷春貴 52 プロ・フィット
千菅春香 52 ダンデライオン
遠藤綾 52 オフィスPAC
橋本ちなみ 52 VIMS
山本兼平 52 EARLY WING

2015年も声優が深夜アニメに出演した数を全てカウントしたスレをグラフ化」への3件のフィードバック

  1. そのさん

    アーツビジョン系列の事務所に限定してるからこの程度で済んでる。
    アーツ系から移籍した人も含めた日ナレ出身者全体にしたら日ナレ系で半分くらい行きそう。

    返信
  2. かほ~ん@声優オタのせかお輪 (@fp10snows_anime)

    毎年このまとめ勉強になります。
    グラフをみて思うことはINTENTIONが強い、3人でこの本数を稼ぐ、、、人気なんだなと改めて思います。
    所属からしても、賢プロやアクセルワンの方が多いのに、INTENTIONは3人で青二に匹敵する勢力。
    また、花江夏樹と神谷浩史の出演本数が同じなのも若手の勢い感じます。
    個人的に期待してたホリプロ勢が微妙です、てか事務所別52って全て大橋彩香、、、あれ木戸衣吹と山崎エリイのカウントが入ってないのが気になりました。

    返信
    1. noa 投稿作成者

      元スレで開示されているデータはあくまで週1回以上、年間52本以上の出演がある人のみなんですよね。それ以下の仕事量の声優さん、つまり木戸さんや山崎さんのデータはゼロ扱いになってしまいます。

      結果的に、51本以下の仕事量の声優さんが多い事務所は見た目損をしていると思います。まあ、条件は平等なのですがね。

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)