声優魂 熊本予選


声優魂 熊本予選の開催が公式サイトより発表されました。様々な点で、他の声優魂予選と比べ充実した内容になっています。

募集締切 10月19日
応募資格 国籍問わず全年齢 ※ただし、東京で行われる本大会への出場権は、 受賞者の中で中学1年生〜高校3年生(2014年6月時点)の日本国籍を持つ者のみ付与
応募方法
  • A 通常エントリー ネットでエントリー後、録音データ・書類を送付
  • B アフレコ体験エントリー ネットでエントリー後、専門学校のスタジオで録音
応募書類 応募用紙・録音データ
賞典 優勝者は声優魂決勝大会(東京)へ出場 商店街キャラクター声優 5名
サイトURL http://www.seidama-kumamoto.jp/

まず、他の声優魂予選と違い、全年齢参加可能です。中高生以外の出場者は声優魂本選への出場は出来ませんが、[熊本市新市街商店街の看板娘・看板息子の声優]になることができます。スタジオディーンがキャラクター制作に参加しており、ラジオ出演などの展開を行っていくとのこと。

また、録音スキルのない人も、アフレコ体験エントリーを利用すれば、専門学校のスタジオで録音してもらうことが可能になっています。

運営側の視点で見ると、アニメ関連で街おこしをしたい自治体、自治体予算の獲得を見込む声優事務所・アニメスタジオ、生徒を勧誘したい専門学校と、声優魂のやりたかった一つの完成形と言えるのかもしれません。

 

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)