2014年夏アニメ 声優事務所別シェア


2014年地上波放映 夏アニメ、約25本(前回春アニメ43本)のキャスト表を元に、声優事務所のシェアリストを作成しました。5分ショートアニメは集計の対象外になります。また、二期目のアニメも集計の対象外になっています。(すでに声優が一期目で決定しているため) つまり、アニメの新規の仕事がどれだけ取れているかに特化したグラフになります。

2014夏アニメグラフ

 

1位は相変わらずの強さの、アーツビジョングループです。一番最近出来た事務所のVIMSも順調に伸びてきており、声優界における独占的地位を着々と築き上げています。日ナレのスクールビジネスも好調で校舎もどんどん増えており、講師の方のツィートから生徒数も1万人を超えたと予想されます。ちなみに、日ナレから関連事務所への2013年度の預かり所属は20人と聞きましたので、1万人÷20人で推定競争倍率は某掲示板でよく見かける500人に1人となります。(あくまで推測です)

そんな中、今期はプロフィットの躍進が目立ちます。今最も勢いのある事務所といってよいでしょう。重要なキャラクターでの起用も多く、マネージメントの巧みさを感じます。

事務所別出演数詳細

アイムエンタープライズ 22
81プロデュース 20
アーツビジョン 15
プロ・フィット 14
青二プロダクション 13
マウスプロモーション 12
VIMS 10
東京俳優生活協同組合 10
シグマ・セブン 9
劇団ひまわり 9
賢プロダクション 9
アクセルワン 8
EARLY WING 7
大沢事務所 6
アクロス エンタテインメント 6
アトミックモンキー 5
スタイルキューブ 5
ヒラタオフィス 4
ホリプロ 4
アニモプロデュース 3
アミュレート 3
スペースクラフト・エンタテインメント 3
ソニー・ミュージックアーティスツ 3
ミュージックレイン 3
ゆーりんプロ 3
AIR AGENCY 2
B-Box 2
アセンブルハート 2
アミューズ 2
インテンション 2
オフィス ワタナベ 2
ケッケコーポレーション 2
ダンデライオン 2
トリトリオフィス 2
プロダクション・エース 2
2
Ability Soul Pro 1
A-PLUS 1
S 1
Zynchro 1
アイアムエージェンシー 1
イエローキャブNEXT 1
オフィスPAC 1
オフィスアネモネ 1
オフィス薫 1
ガジェットリンク 1
スーパー・エキセントリック・シアター 1
テアトル・エコー 1
テアトルアカデミー 1
トライストーン・エンタテイメント 1
ドリーム・ウィーバー 1
トルバドール音楽事務所 1
ビーボ 1
ぷろだくしょんバオバブ 1
ベストポジション 1
ポニーキャニオン 1
マックミック 1
リマックス 1
リンク・プラン 1
劇団俳優座 1
青年座映画放送 1
尾木プロ THE NEXT 1
文学座 1

個人部門

3キャスト獲得

逢坂良太 EARLY WING
梶裕貴 VIMS
間島淳司 アイムエンタープライズ
小野賢章 アニモプロデュース
森久保祥太郎 VIMS
木村良平 劇団ひまわり
宮野真守 劇団ひまわり
櫻井孝宏 フリー
雨宮天 ミュージックレイン
茅野愛衣 プロ・フィット
三澤紗千香 スタイルキューブ
小松未可子 ヒラタオフィス
石上静香 プロ・フィット
大久保瑠美 81プロデュース
大原さやか 東京俳優生活協同組合
大西沙織 アイムエンタープライズ

4キャスト獲得

中村悠一 シグマセブン

データシート (Googeleドキュメント)

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1B-p_2h7OZUw-qujG_HJ5NPn7w8QIWoocrYQf4eoD4sw/edit?usp=sharing

2014年夏アニメ 声優事務所別シェア」への2件のフィードバック

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)