来たれ、国民的声優! 第1回国民的声優グランプリ


コミック雑誌やアニメ制作などを手がけるアース・スターエンターテイメントが主催する声優オーディション「国民的声優グランプリ」の開催が、特設サイトで発表されました。
2015/1/1 結果追記

募集終了

募集締切 2014年9月30日(火)
応募資格 12~25歳までの男女
※受賞後アース・スター エンターテイメントと専属契約できる方
応募方法 郵送・WEB
応募内容 書類選考 (ボイスサンプルの提出も可)
賞典 グランプリ

  • 賞金100万円
  • TVアニメ主役声優デビュー
  • ソロ歌手デビュー・ユニット歌手デビュー
  • アース・スター エンターテイメント所属
サイトURL http://kokuminseiyu.jp/

アース・スターエンターテイメントは、自社でコミック雑誌やアニメなどを手がけるなど総合エンターテイメント企業といえるでしょう。また、TSUTAYAで有名なカルチュア・コンビニエンス・クラブの持株会社でもあるため巨大な流通網や宣伝網までも持ち合わせています。声優事務所としての実績はありませんが、会社としての力は相当なものがあるといえるでしょう。自社アニメに自社タレントを起用するブシロードと似たような売り出し方になるのではないでしょうか。

12歳から応募可能、また最初は書類審査だけのようですので間口は広いといえますが、声や演技を実際聞いてもらうのが難しいため、一次審査をどのように突破するか非常に悩ましい問題といえるでしょう。

【追記】 書類にボイスサンプルを添えて提出するのも問題ないようです。

結果

12~25歳までの約3,000人の男女から選出、グランプリ受賞者には賞金100万円が授与。グランプリは17才の中島由貴さん、12才の高尾奏音さんに決定。今回選ばれたメンバーでアース・スタードリームというグループが結成されました。なお、男女ともに募集だったのですが、男性の受賞者は居ないようです。

< width=”127″ /> < width=”100″ /> < width=”47″ />

名前 年齢
グランプリ 中島由貴 17
グランプリ 高尾奏音 12
審査員特別賞 小出ひかる 15
審査員特別賞 斎藤愛永 18
審査員奨励賞 愛原ありさ 19
審査員奨励賞 曽我部英理 19
審査員奨励賞 谷尻まりあ 20
審査員奨励賞 新井田いづみ 16
審査員奨励賞 村北沙織 22
平均年齢 17.5

 

来たれ、国民的声優! 第1回国民的声優グランプリ」への7件のフィードバック

  1. noa 投稿作成者

    ごめんなさい、何がわからないのですか? ボイスサンプルの作り方? 郵便物の送り方?

    返信
    1. ゆづ

      横入り失礼致します。
      多分、みるく様の仰られているのはWEBからの応募ではないでしょうか?
      WEBから応募しようとすると、ボイスサンプルに関する入力項目がありません;
      ボイスサンプルは郵送のみかと思います。

    2. noa 投稿作成者

      なるほど、フォローありがとうございます。おっしゃるとおりボイスサンプルも送りたい方は郵送応募のみだと思います。

  2. みるく

    ボイスサンプルを添えて提出する方法がわからないのですがどうすればできますか?

    返信
  3. ポチタマ

    合格してからどうするか悩む権利があるわけで、合格する前に悩むのは、行動しないことの言い訳でしかない。
    宝くじに当選したらどうしようと悩んで買わない人に似てますね。
    確実な未来なんてどこにも落ちてないですよ(笑)

    返信
  4. noa 投稿作成者

    かつてブロッコリーが制作したアニメ、デ・ジ・キャラットの主人公を決める声優オーディションが行われ、沢城みゆきさんが選ばれました。しかし、その後ブロッコリーは倒産寸前になり声優事業も頓挫、同社の声優ユニット「G.G.F.」も解散になりました。創業者の木谷氏は会社を去ることに。

    そして月日が流れ・・・、木谷社長はブシロードを創業、再び声優事業に参入し一定の成果をあげています。沢城さんがどうなったかは、もうご存知でしょう。そして「G.G.F.」のメンバー、阿澄佳奈さんや井口裕香さんは現在、他の事務所に移籍して大活躍です。

    アース・スターエンターテイメントが今後ヒット作を生むかどうかは、神のみぞ知るといったところではないでしょうか。ただ組織力はかなりのものがあるので、少なくとも会社の方針が変わらない限りアニメは制作するし、それに伴ったタレント事業も継続するでしょう。

    声優志望者は今何十万人といて、その中でチャンスを掴むのは非常に難しく、こういったある程度の経験が約束されたオープンオーディションは積極的に参加するのが可能性を広げる数少ない方法だと思います(ただし集金目的の悪質なオーディションには気をつけないといけません) そして、所属すべきかどうかに関して悩むのは、オーディションに受かってから考えればいい話ではないでしょうか?

    返信
  5. るい

    会社名で検索すると、あまり良い評判が出てきません…TSUTAYAという看板は大きいですが、管理人様はどう思われますか?

    返信

みんなのコメント (Twitter連動がオススメです)